WORKS-クラフトメイドハウスが手がける輸入住宅-

#22-THE・ヴィクトリアンハウス-

DESCRIPTION

最初にお会いして家づくりのご要望をお聞きしたところ、塔屋のある外観に両開きの玄関ドア。そして玄関を開けたら階段がお客様を出迎える吹抜けのある空間。LDKは仕切らず作業性の良いキッチンとパントリーを設けたい。そして、廊下から少し離れた場所にご主人の趣味の空間としてのホビールーム。そのホビールームからつながるバイク置き場兼色々なものが仕舞えるガレージ。2階はメインとなる主寝室からウォークインクロゼット、洗面室、浴室、バルコニーとをつなげ家事の導線を優先に海外のプライベートルームを意識しました。階段をL字にのぼるとそこは広い廊下となり日当たりの良い道路面には勉強や読書などフリーな使い方ができ寛ぐこともできるカウンターを設けました。吹抜けと廊下を挟んで反対側にはお子様たち用のお部屋です。こちらは将来間仕切りができるようにまずは間仕切りをつくらず広く開放的に使えるようにしました。などなど、
最初の段階でお客様のご要望がはっきりとしていましたのでプランニングにまとめるまでにはそれほど時間はかかりませんでした。建物的にはクラシックな部分あり、ビンテージな雰囲気あり、柔らかいエレガントなエッセンスも加えつつ、アクセントには扉の色を赤や茶にするなど個を主張する部分もあり、やはり個性のある落ち着いた空間に仕上がりました。まだまだこれから家具などのインテリアをそろえることでより良い空間にあるかと思います。

MORE-もっと事例を見る-

PAGETOP