WORKS-クラフトメイドハウスが手がける輸入住宅-

#18-イングリッシュ・ヴィレッジにある家-

DESCRIPTION

とある結婚式場の佇まいに憧れをいだいていた外観をモチーフにし、さらにご夫妻の個性をかけあわせながらデザイン、間取りや室内空間をつくっていきました。外観は急勾配の屋根にチムニーポットを載せた煙突がランドマークとなる下部が煉瓦の上部が塗り壁という仕様。内装はイングリッシュ・テイストのドライウォールの色合いにアンティークなドアや手づくりなオリジナルの洗面台やキッチンカウンターに味のあるつまみなどでヴィンテージ感を醸しだしました。2階のお部屋はご夫妻自らドライウォールのペンキを塗り、ご友人たちにキッチンカウンター内のモザイクタイルを貼ってもらうなど、手づくり感満載の家に仕上がりました。

MORE-もっと事例を見る-

PAGETOP