WORKS-クラフトメイドハウスが手がける輸入住宅-

#13-ジョージアン・スタイルのリフォーム-

DESCRIPTION

中古物件を外観、内観を丸ごとリフォームいたしました。元々が輸入住宅だったため、フローリングや階段は既存のオーク材でステイン仕上げに残してジョージアンなテイストな雰囲気を崩さずに使えるところはそのまま生かすことを前提に計画をいたしました。
リビングダイニングとキッチンは扉で仕切られていましたがどことなく暗いイメージだったので透明ガラスのリビングドアに変更し、LDKと日差しが広がる空間に仕上げました。リビングは応接間を兼ねたゆったりとした広い空間にし、メダリオンをはじめオリジナル造作にてマントルピースやTVボードを制作し、腰見切りを施し、ドライウォールの柔らかい質感で上品な室内空間に生まれ変わりました。キッチンももともと取り付けられていた
オークのダーク調の扉をそのまま生かし、全体的にご希望だったホワイトな空間に合わせオリジナルでレイアウト含めつくり変えました。階段から2階のホールまでは木製ステイン仕上げのジョージアンテイストのままに、各居室はホワイトを基調にし床は絨毯仕上げにしました。洗面化粧台もキャビネットはそのまま利用し色を塗り、カウンターと水栓だけ交換してクロスを張り替え雰囲気を変えました。カーテンはいつもお世話になっているカーテン屋さんにてお願いしたことでイメージが伝わりやすく、お部屋を豪華に演出してくれました。

MORE-もっと事例を見る-

PAGETOP